世界を舞台にチャレンジする-外務省「高校講座」-

令和元年12月9日(月)
_外務省から河原茉莉先生(総合外交政策局 国際機関人事センター)を講師に迎え、1・2年普通科の生徒が「高校講座」(講演会)を受講しました。フランス語を専門言語とされ、アフリカのベナン日本大使館やジュネーブ領事事務所(スイス)など豊富な海外経験をお持ちの河原先生から、多様性とエネルギーが満ちあふれた「世界」で仕事をする楽しさや難しさを直接伺いました。
_講演会終了後は、国際関係や外国語に興味のある生徒が、河原先生を囲んで座談会を開きました。語学習得のコツや、海外での体験談など、話題は尽きず、知的好奇心が膨らむ時間となりました。