家庭クラブ制作「富山アピールキルト」「日本キルト大賞」ユース部門3位入賞

令和2年1月25日(土)15:00~16:00 表彰式
_本校家庭クラブ員が制作したパッチワークキルトが、東京で開催された第19回東京国際キルトフェスティバル「日本キルト大賞」のユース部門で3位に入賞しました。作品は、日本手芸普及協会指導員の中村登志子先生と丹羽やす子先生の指導を受け、半年かけて共同制作したもので、「富山アピールキルト」と題し富山の自然や伝統文化を9枚のパッチワークの図柄で表現しています。この作品は8月に本県で開催される第68回全国高等学校家庭クラブ研究発表大会で展示し、全国の家庭クラブ員に富山の魅力を発信する予定です。