1月13日(水)17:00現在の氷見高校周辺の道路状況及び通学時の注意事項

1月14日(木)登校時の参考のために、道路状況についてお知らせします。

(1)氷見市ふれあいスポーツセンター前を通る国道160号線から入る道路は、対面通行が可能です。自動車で送迎の場合は、すべて氷見市ふれあいスポーツセンター前へ向かう国道160号線から入ってください。

(2)学校へ繋がる道路のうち「ハッピータウンから登る道路」、「上日寺から登る道路」、「旧朝日丘小学校から登る道路」については、車のすり替えができないため、自動車での通行は止めてください。

(3)普段利用させて頂いている「朝日山公園駐車場」は、やや狭いものの車のすり替えも可能であり、普段と近い状態で利用できます。「朝日山公園駐車場」から、学校敷地内へも、歩行路が確保されています。

(4)朝日山公園駐車場」を越え、第2グラウンド向こう側の「朝日山公園休憩施設駐車場」への道路は、封鎖されており利用できません。

(5)JR氷見駅から学校へ向かう歩道は、確保されています。小学生や中学生と共用することになりますので、十分配慮して譲り合って通行してください。JR氷見駅から徒歩での移動には、普段より多くの時間がかかることが予想されます。1本早い列車(高岡発6:51・氷見着7:19)の利用をお勧めします。

(6)JR氷見駅から氷見高校への加越能バスは、道路事情により運休します。歩行での移動となります。

※明日も厳しい道路状況が予測されます。生徒の皆さんは時間に余裕を持って出発するよう心がけてください。社会全体が厳しい道路状況の下、それぞれが通勤通学に苦労しておられます。交通ルールやマナーを守るだけでなく、互いに迷惑にならないよう心がけ、気持ちよく通行できるよう互いに配慮することが大切です。