9月 12

文理探究コース課題研究発表会

2年文理探究コースの生徒が自分の力で探究し、論理力や科学的な思考力を高めようと10班に分かれて課題研究に取り組んできた成果を1年生や保護者の前で発表した。原子力発電所を廃止すべきか、を英語で発表したり、物理学や生物学、数学などの分野で研究した成果を発表した。近代文学班は、芥川龍之介の短編小説「地獄変」を原作と比べながら読み解き、作中の事件をニュース形式で語るVTRを交えて発表した。また、ビタミンCの定量実験や、教育をめぐる諸問題と心理学に関する発表も行われた。
140912_1140912_1