学校再開のお知らせ

6月1日(月)より、授業を通常に近い状態で再開します。ただし、3つの条件が同時に重なる状況を徹底的に回避する対策として、普通科と専門学科の登校時間を分散させる「時間差登校」を実施します。詳細については、5月28日(木)の分散登校時に、「6月1日(月)より学校再開後の「時間差登校」について」のプリントを配布しました。
授業は当分の間すべて45分で実施し、密を避けるために1組~3組の3クラス(普通科)と4組~6組の3クラス(専門学科)の登校時刻に差をつけます。普通科については、第1限の開始前30分間で補習を実施し、授業、掃除、放課後の活動時刻を専門学科とそろえます。

なお、部活動については、以下の点に留意し、段階的に実施することとしますので、顧問と連絡を取り合い、体調に十分留意し、可能な範囲で参加してください。

1. 部活動の実施方針等
(1)当面の間は1時間未満の活動とし、その変更については、あらためて指示する。3つの条件(換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発声)が重ならないようにする。
(2)部活動前後の手洗いを徹底するとともに必要に応じてアルコール等による消毒を行う。
(3)用具や備品の共用はできるだけ避ける。困難な場合は消毒や使用後の手洗いを徹底する。
※家庭用塩素系漂白剤を10~20倍に希釈すると次亜塩素酸ナトリウムとして使用することができるので有効活用をはかる。
(4)飛沫がかかる可能性のある対面での活動は避ける。
(5)合宿や県外遠征は行わない。
(6)県内学校との合同練習や練習試合については、学校から指示された日以降に、感染防止対策を講じた上で、実施することとする。

2. 部室の利用について
(1)鍵は朝と放課後のみ開錠する。日中は締め切る。朝のうちに必要なものを各自、持ち出すこと。昼食での部室使用はできない。
(2)一斉利用は避け、利用する場合は短時間とする。利用は5人以内、5分以内で物を置く場とする。
*ルールが守れなかった場合は使用禁止とする。

3.VICC(トレーニングハウス)の使用について
密を避けるための対策としての使用割り振り案及び使用上の注意ができた段階で使用を始める。

※部活動はあくまでも生徒自らの意志による活動であり、参加を強制するものではない。自分や家族等に健康の不安がある場合は無理をせず、休養すること。

5月25日(月)~5月29日(金)の分散登校について

分散登校と新型コロナウイルス感染防止対策

5月19日の1学年を皮切りに分散登校を開始しました。新型コロナウイルス感染防止のため、校内でも「新しい生活様式」への切り替えをしています。登校時には手洗い・手指の消毒、マスクの着用は必須です。授業開始に備えて、教員のフェイスシールド、教卓付近の透明アクリル板、ビニールシートの設置等の試行を行っています。

生徒玄関の手指消毒液

手洗いは30秒かけて洗おう

教卓上にアクリル板を設置

登校時の手洗いを指示

教卓付近にビニールシート設置

1学年の校内オリエンテーション

臨時休校期間中からの制服について(衣替え期日)

5月の臨時休校期間中の登校日以降の制服について、お知らせします。

〇5月25日()~5月31日(日) ~冬服合服期間~
冬ズボン・冬スカート、ネクタイ・リボンタイを着用する。上着、指定ベスト・セーターの着用は自由である。

〇6月1日()~6月14日(日) ~夏服合服期間~
基本的に夏ズボン・夏スカートを着用する。気温により、長袖のシャツ・ブラウスの着用も認めるが、その場合は、ネクタイ・リボンタイを着用し、指定ベスト、セーターの着用も認める。

〇6月15日()~9月13日(日)   ~夏服期間~
夏ズボン・夏スカートを着用する。

*ただし、気候条件によって変更する場合もあります。

臨時休校期間中の登校について

本校では、5/19(火)から登校日を設定いたします。登校日については以下の通りとなります。

1 生活状況・学習状況確認のため5月19日(火)~22日(金)の臨時登校日を各学年以下のように設定します。

※1 グループ分けは、各自の出席番号です。①グループは出席番号 奇数番、②グループは出席番号 偶数番となります。ただし、14H、24H、34Hは、①グループは農業科学科の生徒、②グループは海洋科学科の生徒、2年生活福祉科は、①グループは生活文化類型、②グループは福祉類型の生徒となります。各自しっかり確認して登校してください。

※2 終了時刻はあくまで予定です。

◆1年生

5/19(火) ①グループ 9:00~10:30  ②グループ 14:30~16:00

5/21(木) ①グループ 9:00~10:05

5/22(金) ②グループ 9:00~10:05

□5/19(火)に持ってくるもの

・4/16配布した課題

・4/24郵送した課題 (5/6までのもの)

・スコラ手帳

・「Classroom」にログインできていない人の為に、登校した日に設定しますので「G suite for Education」運用のためのID・パスワードの付与についてのプリント(5/11に郵送されたもの)を全員持参してください。

・スマートフォン

・芸術の集金袋

夏服の引き渡しは、①グループが5/21(木)、②グループが5/22(金)に行います。

◆2年生

5/20(水) ①グループ 9:35~11:00

5/21(木) ②グループ 9:35~11:00

・「Classroom」にログインできていない人の為に、登校した日に設定しますので「G suite for Education」運用のためのID・パスワードの付与についてのプリント(5/11に郵送されたもの)を全員持参してください。

◆3年生

5/20(水) ①グループ 10:30~11:35

5/21(木) ②グループ 10:30~11:35

・「Classroom」にログインできていない人の為に、登校した日に設定しますので「G suite for Education」運用のためのID・パスワードの付与についてのプリント(5/11に郵送されたもの)を全員持参してください。

・日本学生支援機構の奨学金を希望する生徒は、各登校日のホールーム終了後に説明会を実施します。希望する生徒は、必ず参加してください。

2 5月25日(月)~29日(金)の登校日については、3限程度、授業を実施します。詳細は前週の登校日において伝えます。

なお、新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化し、必要に応じて対応の内容の変更や、新たな事項を追加することもあります。保護者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

登校に際し以下のことを守っていただき、感染対策にご協力をお願いします。

1 次の(1)~(3)場合は学校に連絡の上、登校を控えてください。

(1) 発熱症状がある場合

(2) 発熱がなくても体調が悪い場合

(3) 同居の家族に、発熱等のかぜ症状がみられる場合

2 登校に際しては、以下の点について留意ください。

(1) 朝必ず検温する

(2) マスクを必ず着用する

(3) 生徒玄関で手指の消毒、または手洗いをして教室へ入る

(4) 教室移動時等の手洗いの励行

(5) 机・椅子の共用禁止

(6)通学は、可能な限り公共交通機関の利用を控えてください。

「がんばれ!富山の高校生」応援企画

新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休校が延長され 、授業や部活動 ができない状況が 続いています。また、「令和 2年度全国高等学校総合体育大会 」をはじめ、高校生が目標としてきた各種大会の 中止が相次ぎ 、落胆する 高校生も 多いと思われます。
こうした中、指導者の方々から「体育・スポーツを通じて 、富山の高校生のために今できること」として、標記の 企画を始めることとなりました 。
富山県高等学校体育連盟のホームページに、県出身アスリートや指導者等からの応援メッセージやメッセージ動画および様々な競技の体力向上やスキルアップのためのトレーニング動画などが配信されています。

本校男子ハンドボール部OB日本体育大学2年生安平光佑選手からの応援メッセージ動画がアップされています。さらには、トレーニング動画には、同じく男子ハンドボール部OB筑波大学3年生朝野翔一朗選手がトレーニングを紹介しています。是非ご覧ください。

富山県高等学校体育連盟ホームページ

臨時休校中における登校日の設定について

518日(月)以降において、登校日を設定することとします。その設定については、明日(5月15日)夕刻までに、ホームページにて連絡します。ホームページの掲載事項をしっかり確認するとともに、登校の準備を整えてください。

臨時休校中の学習課題の送付(2回目)について

臨時休校中の学習課題を、1年生は5月11日(月)に、2 ・3 年生は5月12日(火)に発送しました。2回目の郵送(宅配)での課題発送となります。授業開始後の準備として、また1学期の評価ともなり得ますので、同封の指示をよく読み、懸命に取り組んでください。

5月7日以降5月31日までの学校閉庁日の緊急連絡用の電話番号について

5月7日(木)以降5月31日(日)までの学校閉庁日(5月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日))には、大型連休期間中に引き続き、本校が用意した緊急連絡受付用の電話での対応となります。閉庁日には教職員は原則として不在です。この期間中の緊急時の連絡先は、次のとおりとなります。

◆生徒・保護者からの緊急連絡受付用携帯電話
電話番号:  070-3246-6766

なお、この電話の利用については、8:30~19:00までとなります。

 

生徒手作りマスク写真集

ポートフォリオに記録した生徒の手作りマスクを本人の了解を得て紹介します。(追加)