Previous Next

6月 20

大学等見学(2学年)

2学年は、専門性や進路希望に合わせて、県内と近隣県の上級学校を、貸切バスで訪問しました。これは7月から8月にかけて集中して行われるオープンキャンパスへの足がかりとして実施したものです。国公立大学4校のほか、私立大学5校、私立短大1校、専門学科3校の合計13校のいずれかの上級学校で模擬授業を受けたり、学校説明を聞きました。
・訪問先 金沢大学、富山大学、福井県立大学、金沢医科大学など

20160620_1
医療・福祉系大学での見学
20160620_2
海洋生物資源学科での実験施設見学
20160620_3
教育学、経済学系学部の内容を知る
20160620_4
大学生による学内説明と質問&応答

k

6月 10

体育大会

160610taiiku_kekka
Continue reading

6月 08

受賞報告(6月)

自転車部
 富山県高等学校総合体育大会
  スプリント 第1位・第2位・第3位
  1kmタイムトライアル 第1位・第2位・第3位 
  3kmインディヴィデュアルパーシュート 第1位・第2位・第3位
  500mタイムトライアル 第1位
  2kmインディヴィデュアルパ-シュート 第1位

ハンドボール部
 富山県高等学校総合体育大会ハンドボール競技
  男子の部 準優勝
  女子の部 準優勝

陸上競技部
 第69回富山県高等学校陸上競技対校選手権大会
  男子400m 第1位
  男子800m 第8位
  男子4×400mR 第4位
  男子110mH 第7位
  男子400mH 第3位・第7位
  男子やり投げ 第6位
  女子800m 第5位
  女子やり投げ 第6位・第7位

ソフトテニス部
 富山県高等学校総合体育大会
  女子ダブルス 第2位・第3位

剣道部
 第65回氷見市民体育大会 剣道競技
  高校生の部 女子個人第1位
  高校生の部 男子個人第1位・第2位
弓道部
 富山県高等学校総合体育大会弓道競技
  女子個人 優勝・第3位・第5位
  女子団体 第2位

コンピューター経理部
 第63回全国高等学校珠算・電卓競技大会富山県大会
  珠算の部 団体 第3位
  珠算の部 個人種目別読上暗算 第3位
 第63回高等学校ワープロ競技大会富山県大会
  団体 第3位

将棋
 第52回富山県高等学校将棋選手権大会
  男子個人戦 第3位

5月 20

受賞報告(5月)

ハンドボール部
富山県高等学校春季大会ハンドボール競技
 男子ハンドボール部 男子の部 優勝
 女子ハンドボール部 女子の部 準優勝

弓道部
第111回富山県高等学校弓道選手権大会
 近的個人 女子の部 3位

陸上競技部
第65回高岡市長盃争奪加盟団体対抗陸上競技大会
 女子800m 1位
 男子110mH 2位
 男子4×400mR 1位(大会新)

自転車部
第39回全国高等学校選抜自転車競技大会
 3kmインディヴィデュアル・パーシュート 第3位
富山県高等学校春季自転車競技
 スプリント 1位・2位・3位
 1kmタイムトライアル 1位・2位・3位
 3km個人追い抜き競走 1位・2位・3位
 女子公開競技500mタイムトライアル 1位

5月 16

平28年度サイクル安全リーダー委嘱式

 本年度のサイクル安全リーダー22名が氷見警察署交通課係長から呼名され、代表して35H 大石健太郎君が、同署交通課課長から委嘱されました。大石君が「サイクル安全リーダーとしての自覚をもち、自転車運転のマナー向上と交通安全、鍵かけを呼び掛けたい」と決意を述べ、交通課課長からは「交通ルールを守る意識を広めてほしい」と激励されました。
20160516_120160516_220160516_320160516_4

5月 13

探究のエキスパートに学ぶ

2学年文理探究コースは「人間探究基礎」「数理探究基礎」の授業で、大学の学びにつながる「研究の基礎」を、テーマ研究を通して学びます。研究を進めるにあたり、富山大学、富山県立大学、富山国際大学から研究者に来ていただいて、テーマの選び方や進め方、ご自身の研究内容などについて、対話形式でお話を伺いました。
160513_2160513_1160513_3160513_4

5月 12

未来講座HIMI学トップランナー講話「読書への誘い-本と青春-」立野幸雄 氏(射水市大島絵本館 館長)

今年度最初のHIMI学トップランナー講話(以下、HIMI学と掲載)を開催しました。5月のこの講演会は5月9日「県民ふるさとの日」にちなみ、氷見や富山について考えるとともに、講師の専門分野について見識を広める機会としています。今回の講師は、富山文学の研究者、作家でもある立野幸雄先生です。内容が氷見の文学に関することから、昨年度HIMI 学「謡曲『藤』の世界を楽しむ」の講座生徒がHIMI学発表会(2月)の演目を再演しました。講演会では、1970年代、混乱する社会情勢の中で、様々な本に励まされ、その世界にあこがれた青春時代を、立野先生が熱く語ってくださいました。
160512_1160512_2160512_4160512_3160512_6

5月 07

「HIMI学」県民ふるさと大賞受賞

未来講座「HIMI学」が「県民ふるさと大賞」を受賞しました。
「HIMI学」は、1年次全学科生での必修科目として、新氷見高校設立時から実施しているものです。平成27年度までに約1680人が受講しました。「座学だけでなく地域の方との交流や校外に出かけ『本物』にふれあうことを重視して、年度末には発表会を行うなど、生徒が主体的に取り組めるようにしている」などが受賞理由となっています。皆様の「HIMI学」へのご支援、ご協力に深く感謝申し上げます。
160507_1160507_2
       石井知事からの賞状授与                     授賞式に参加した校長と代表生徒

4月 20

1学年共同宿泊学習〔能登青少年交流の家〕

1年生は能登青少年交流の家にて、共同宿泊学習を行いました。クラス対抗の「校歌合唱コンクール」や「大縄跳び大会」では、活動を通して新しい仲間と親交を深めました。宿泊学習の最後には、「新入生の主張」弁論コンクールがあり、クラスで選抜した代表生徒が、高校生活の目標や、将来の夢について発表しました。
160419_1160419_2160419_3160419_5160419_4

4月 11

対面式

 新入生と2・3年生が初めて顔を合わせる対面式を体育館にて行いました。生徒会長が歓迎の挨拶を述べた後、新入生代表がそれに応えてお礼と抱負の挨拶をしました。生徒会執行部員から新入生各クラス代表に教室に飾る花鉢が贈呈され、最後に副校長先生より上級生と下級生の心構えについてのお言葉をいただきました。
160411_1160411_2160411_3