第1学年PTA研修会

令和2年10月3日(土)

1学年PTA主催による研修会がありました。これは、生徒の進路選択への理解を深めるために実施されたものです。コロナ禍での受験や求人の状況等の説明とともに、進学や就職を見据えて、来年度の文理選択や分野・類型選択の参考としていただきたい情報を保護者の皆様にお伝えしました。11月には来年度の科目等選択登録となります。進路実現には、多くの準備が必要です。これからも保護者の皆様の生徒へのサポートをよろしくお願いいたします。

オンラインでの研修会(1学年教室)

リモートによる学校長挨拶の様子

令和2年度学校納入金月別分納表の訂正について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関連し、同窓会各種事業が縮小され、これに伴って、同窓会費に不用額が生じたため、分納表を訂正しました。

「事務室より」→「学校納入金について」に掲載しておりますので、ご確認ください。

【氷見高校に向かう道路の通行止めのお知らせ】

10月7日(水)~10月23(金)のうちの期間、8:30~17:00の時間帯で、

①学校からハッピータウンに向かう道路(通称ハッピー坂の直線部分)
②学校から上日寺に向かう道路(誉一山荘オーベルジュ ドウ ミクニ前の道路)

のいずれかで、合計6日間程度の間、舗装工事のため車両通行止めになります。この期間、生徒の通学路としての歩行や自転車は通行できますが、自動車は通行できませんので、十分ご注意下さい。

※①②が同時に通行止めにはなりません。
※①は期間中の4日間程度、②は2日間程度の予定です。
※生徒には改めて、担任より連絡致します。
ご注意のほど、よろしくお願い致します。

令和2年度 体育大会

令和2年9月24日(木) グラウンド
_天候の関係で予定日を1日繰り上げ、9月24日に体育大会を開催しました。秋の風が爽やかに通るグラウンドで、例年より規模を縮小し、接触を極力避けた競技を実施しました。教員も選手に加わり、マスク越しの応援、大きな拍手で仲間を励まし、学年・学科・クラスを超えたつながりを氷高生全員が確認する一日となりました。
*体育大会の様子は、能越ケーブルネットで後日放送予定です。

令和2年度 第2学年普通科文理探究コース課題研究発表会

令和2年9月15日(火) 本校麗峰会館3階大会議室
_令和2年度文理探究コース課題研究発表会を開催しました。この発表会は、2年普通科文理探究コースの生徒が、国語、英語、社会、数学、生物、物理の学問分野に分かれてそれぞれテーマを定め、担当教員にアドバイスを受けながら、探究活動の手法を学んで体現するものです。
_この日は、富山大学、富山県立大学、富山国際大学から来校された先生方から探究内容の講評をいただきました。また、1年普通科生徒全員が発表会に参加しました。新型コロナウイルス対策として、会場へは1クラスのみが交代で入り、他クラスはリモート中継を教室で見る形の参加でした。今年は、2年普通科の生徒もリモート中継を参観し、知的好奇心に満ちた時間となりました。
_今年度の探究活動のテーマはpdfファイルでご覧ください→ここをクリック

1学年「職業人から学ぶ」

1学年は、8月23日、進路への意識を高める目的で、様々な職場で働いておられる本校OB・OG等を講師として、職業の話を伺いました。今回、講師として来校してくださったのは、以下の17分野の職業人です。

<講座分野>
公務員、郵便局、建築、マスコミ、酒造工、理美容、保育士、福祉、看護師、医療系、栄養士、旅行業、消防士、ICT関係、教員、漁業、イベント業

受講した生徒からは、「直接話を聞いて職業への具体的なイメージを掴むことができた」等の感想が寄せられました。
講師を務めてくださった皆様、ありがとうございました。

令和2年度 学校納入金月別分納表の訂正について

1学期中の新型コロナウィルス感染拡大防止のための休校に伴い、PTA会費等に不用額が生じたため、学校納入金月別分納表を訂正しました。「事務室より→学校納入金について」に掲載しておりますので、ご確認ください。

全国家庭クラブ研究発表大会の実行委員として活動しました

今夏、富山県で開催予定だった第68回全国高等学校家庭クラブ研究発表大会。2年にわたり準備してきた大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止となりました。

対面での大会はなくなりましたが、参加校から集めた研究発表をDVDにまとめ、送付する準備が進められています。幻となった富山での交流も、「富山県クイズ」や「家庭クラブの歌」手話コーラスとしてDVDで伝えようと撮影が行われ、本校から2名が参加しました。

また、本校家庭クラブは、この大会に向けて「富山アピールキルト」を制作しました。キルトは、富山の豊かな自然や文化をデザインしたものです。富山の魅力を伝える取り組みとして、家庭クラブ役員が約1年をかけて縫い上げました。このキルトはタペストリーとして、県民共生センターに8月6日~20日まで展示されました。

これら富山大会の活動を通して、新たなつながりを得た夏になりました。

「家庭クラブの歌」手話コーラス

展示された「富山アピールキルト」

新型コロナウイルス感染拡大防止のための再確認について

先日、県内の高等学校にて、新型コロナウイルス感染症者が判明しました。東京都では多くの感染者が確認されるなど、感染リスクが再び高まっている状況にあります。今後、学校における感染及びその拡大のリスクを可能な限り低減するため、生徒及び保護者の皆さんは、以下の事項について、周知徹底するようお願い致します。

(1)首都圏をはじめ感染者が多く発生している地域への移動については慎重に判断する
(2)「3つの密」を徹底的に回避する
(3)手洗いや人と人との距離の確保などの基本的な感染防止対策を継続する「新しい生活様式」の徹底に努める
(4)生徒自身への感染回避や、他者に感染させない行動を徹底するなど危機感を持って対応する

 

ファッションデザイン画講習会

令和2年6月22日(月)13:10~15:00 被服室
_学年生活福祉科の「ファッションデザイン」の授業で、「専門技術者等招聘講座 ファッションデザイン画講習会」を行いました。
_講師にデザイナー・パタンナーの木村節子先生をお迎えし、デザイン画の描き方や彩色方法を学びました。「花」や「フルーツ」をテーマに描きつつ、実物の形や色にとらわれることなく、五感を使ってイメージを膨らませるとデザインの幅が広がることや、その面白さを実感する時間となりました。

デザインのアイディア

彩色のアドバイス